すばら3

<< 拍手お返事(6/7) | main | 冒険者4人が挑む愚者の石Ver1.05のバグについて >>
冒険者4人が挑む愚者の石のこぼれ話-中の人たちについて

TRPGリプレイ風のゲームなので、、実際に中の人がどんな人物か考えてシナリオを書きました。

おまけ的な要素なので、表に出てくることはあんまりないなあ〜、と思うんですけれど、

キャラクターが第三者的な目線を交えて感想をつらつら言っていく各エンド後プレイ後反省会のおまけを考えていて(主にヘリオンが「あばーーー!?!?」となっている)、作ろうか作るまいか迷っているところです。

エンドの半分くらいあるんですけれど、半分くらい新規で書かなきゃいけないんですよ!

 

乙女ゲームってところを考えると、中の人たちがいるというのはいちゃつくのに邪魔になるのではないだろうか、と思う面もあって、ちょっと迷うんですけれど、まあもったいないのでいずれ実装されることでしょう。

中の人って言ってもみんな私だしな!?

 

ゲームの中で一番都合が良いのはDMとダンジョン設定だと思っていますが、ゲームの外で一番都合の良いものは中の人の設定じゃないかと思います。

 

この創作の現実世界において中の人たちは失敗しません。
たまに寝落ちしたり、遅刻したりするかもしれませんけれど、このレイヤーではしんどいことはなにも起こりません。

 

彼ら、あるいは彼女たちはとっても仲が良く、どのエンディングでも爆笑していると思います。
呆然としているかもしれませんが、とにかく楽しんでいることは間違いないでしょう。

 

プレイスタイルの違いこそありますが、キャラクターを超えて言い争いになることもなく、啓蒙しあうこともなく、改めることもなく、ただゲームと交流を楽しんでいます。

 

まあ中の人って言ってもね!? 考えてるのは全部私ひとりなんだけどね!?


どのゲームが得意とか、どのゲームが不得意とかはありますが、キャラクターとは違って中の人には欠点は設定していません。


知り合った時期、忙しさや地理的な事情などで付き合いのある頻度に差異はありますが、みんなお互いが大好きで、いつも一緒に遊びたいと思っています。

私の知り合った、あるいは憧れた最高の人たちの美点だけを思いっきり詰めました。

誰と誰の付き合いが長そうとか、そういうのを察してもらえたらちょっと嬉しいなあと思っています。

 

必要なときは各キャラクターのアバターをまとってその口調で喋りますが、中の人の性別や年齢は必要のない情報なのでありません。

これはね! 「だから、考えないでね!」というわけではなくて、意図的に空白にしているだけです!

いやだってヘリオンの中の人がミトラの中の人と付き合ってたりしたら生々しすぎてちょっとアレじゃない!? いやじゃない!?

公式としてのバランスの問題なので、甘酸っぱい登下校とかしていても全然いいと思うよ!

 

ノリとしては全員が美少女で、全員が全員を抱いたくらいの勢いで作っています。

 

私はあまりものを作っていてキャラクターが勝手に動くようなタイプではないのですが、この中の人フィルターを通すと非常にキャラクターを動かしやすかったです。

 

次のゲームをつくるときがあれば、この中の人エンジンだけなんとか使いまわせないかと思っています。
そのときにまたミトラ(の中の人)を主人公にするか、別の人を主人公にするかというところは悩みどころです。

お察しの通り、私は主人公に感情の矢印が集まるタイプのお話が大好きなんですが、次もまた同じ中の人でそれをやると、感情の密度が集中しすぎるために「いずれこの人間関係は崩壊するな……」と思ってしまう部分がありそうなので、バランス的には別の中の人を主人公にすえるのがいいなあと思っています。
あるいは新しい中の人を作るか……。

 

ところで、ミトラはほとんどNPCみたいな立ち位置なので、DMと同じ中の人かどうかは非常に迷うところなんですが、だいぶ違う思考回路をしているので、一応分かれています

| 頻子 | 冒険者4人が挑む愚者の石 | 00:27 | - | -
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

このページの先頭へ